会社を辞める前に知るべき【給付金】の解説記事 → CLICK!

大谷翔平が愛用するマットレスAiRとは?製造メーカーから製品の特徴まで徹底解説

大谷翔平選手が使っているAiRってどんなの?

大谷翔平選手がCMしているAiRってどんなやつなの?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むと4つのことが分かります。

  1. AiRの特徴や良さ
  2. AiRの製造メーカー
  3. 大谷翔平選手以外はだれが使っているのか
  4. 最安で購入する方法

一度は試してみたい高級マットレス。高額なので買って後悔したくないですよね。この記事を読んでAiRについて、理解を深めていってください。

理系大学院卒・メーカー勤務10年以上の分析力を活かして調査した結果をご紹介します。(私もAiRを7年使っているので実体験付きです)

※本記事のAiRに関する画像はマットレスは西川の[エアー]|AiR® (airsleep.jp)より引用しています。

関連記事

睡眠不足による悪影響については、かりしゃちさんの記事が参考になります。
「免疫力が低下する」ほか、「感情のコントロールが難しくなる」などの悪影響が出ます。
【健康習慣】睡眠時間が7時間未満の人が抱える3大リスク | かりしゃちブログ

目次

大谷翔平選手が愛用するマットレス「AiR」 の良さは?

以下の4つの特徴を持ったマットレスです。このうち2つはAiRが特化しています。

  1. (AiRだけ!)睡眠時の血流を妨げにくくする
  2. (AiRだけ!)仰向きだけでなく、横向きにも対応
  3. 通気性が良い
  4. デザインが良い

ではそれぞれ解説していきます。

(AiRだけ!)睡眠時の血流を妨げにくくする

体圧分散
AiRの独自構造

他のマットレスは「面」で支えるのに対して、「点」で支える独自の凹凸構造と、クッション性に優れたウレタン素材と組み合わせで、他のマットレスにはない体圧分散を達成しています。体圧分散により睡眠時の血流を妨げにくくすることで、下記の効果が期待できます。

期待効果
根拠
  • 肩こり解消
  • 腰痛解消
  • 入眠
  • 疲労回復
  • 起床時眠気
  • 口コミ
  • 口コミ
  • ホームページ
  • ホームページ
  • ホームページ

口コミでも「肩こり解消」「腰痛解消」を挙げている人が最も多いです。また私自身も、AiRの一番の特徴は体圧分散による血流を妨げにくくする効果だと思います。寝てみてびっくりするのは、体圧分散による独特な浮遊感です。説明が難しいのですが、普通寝るとき、布団との接地面で圧を感じますよね。あれがほとんどないんです。

下図は、AiR(エアーSI)と一般的な寝具の圧力分散を示したものです。一般的な寝具は腰と背中に強く圧力がかかっていますが、AiRでは圧力が分散されています。圧力がかかると血流が滞る、分散されれば血流がスムーズに流れるので痛みや疲労回復に良いのが納得できますね。

(AiRだけ!) 仰向きだけでなく、横向きにも対応

意外と知られていない特徴ですが「横向き寝」の人におすすめなんです。上図の通り、 一般的な寝具は腰が黒くなるほど圧力が強くかかっていますが、AiRでは横向き寝でも圧力が分散されています。 実は、他のマットレスでは快適な「横向き寝」が難しいんです。以下の表で説明します。

AiR低反発
(トゥルースリーパー等)
高反発
(エアウィーヴ等)
仰向き寝体圧分散やや沈みすぎる姿勢保持
横向き寝 体圧分散 やや沈みすぎる硬い
寝返り適度な反発反発力低い反発力強い

体圧分散が良い柔らかいマットレスだと、お尻など重い部分が沈み込んで腰痛などにつながりやすく、反発力が低いので寝返りしにくい(寝姿勢を変えにくい)。一方、硬い高反発マットレスでは、肩やお尻などの人体の凸部だけで身体を支えることになり、特に圧力のかかりやす横向き寝では痛くなってしまいうんです。

AiRは、点接触という他にない手法を使うことで「圧力分散と適度な反発」を両立し、仰向き・横向きどちらにも対応できるんです。

関連記事

他の高級マットレス(airweave、トゥルースリーパー)との比較についてまとめた記事はこちらです。

徹底比較|西川AiRとairweaveとトゥルースリーパーを実際に寝て比べてみた

通気性が良い

ウレタンは通気性が悪いという弱点を、凹部・スリットを多数入れることで良好な通気性を持たせています。

下図のように、凹部・スリットで空気の対流を作りムレを防止します。かなりスリットが多いのですが、AiRは多層構造になていて、下部の硬いウレタン層により体を支えることができます。かなり作りこまれた設計ですね。

AiRの独自構造

口コミで通気性の良さも挙がっています。私自身も、体との接触点であまり蒸れを感じませんし、むしろ通気性が良すぎて冬場少し寒いかなと思うこともあります。

デザインが良い

マットレスでありながら、数々のデザイン賞を受賞しています。

  • GOOD DESIGN AWARD グッドデザイン賞:日本
  • GOOD DESIGN グッドデザイン:アメリカ
  • iF design award iFデザイン賞:ドイツ
  • 多いので以下略

他のマットレスと比べてスタイリッシュなデザインなのは、AiRは30代前後の若年層をターゲットとした商品であることが理由です。従来、高級マットレスはお年寄りが主な客層でしたが、AiRは若年層という新たな市場にチャレンジした先進的な商品なんです。

AiRの特徴をつかめてきたでしょうか?AiRについてもっと知りたいという方はこちらの記事を参考にしてください。デメリットも含め情報収集しています。

関連記事

サクラが多く信頼性の低い通販サイトの口コミでなく、本音で話す可能性の高いTwitterの口コミを集めました。
→西川AiR マットレスの口コミ・評判まとめ|ネガティブな口コミもしっかり!

実際に7年使用している私のレビューです。
→西川AiRマットレスを7年間使った感想まとめ-いいところも悪いところも正直にお伝えします

大谷翔平選手愛用「AiR」を作っているメーカーとは?

日本の布団メーカー「西川株式会社」です。ご存じの方は少ないかもしれませんが、創業455年の老舗中の老舗。企業は50年生き残るだけでもすごいと言われる中、455年とはすごいですね。さらに、1984年に「日本睡眠科学研究所」を設立しているということで、布団の新規技術開発にもかなり力を入れています。

AiRは、2001年に開発された最適寝具理論に基づいた「整圧敷きふとん」の進化版です。AiRは2009年から発売され、現在では西川株式会社の看板商品にまで成長しています。また、AiRはいずれも「国産」ということで、品質にこだわっている様子がうかがえます。

私の祖母も、布団なら「西川」と言っていたので、昔から信頼の厚い会社なのでしょう。

「AiR」の採用実績は?

プロスポーツ選手の採用が非常に多いですね。下記にAiRを使っている有名選手をを挙げます。

  • プロ野球:大谷翔平
  • プロ野球:田中将大
  • プロサッカー:三浦知良
  • スポーツクライミング:野口啓代
  • レスリング:吉田沙保里

会社側からCMとして選手に打診があると思いますが、スポーツ選手は体が資本です。納得した商品にしかOKを出さないので、信頼性が高いと言えますね。

そのほか、ANA国際線のファーストクラスに採用されているということで、おうちでファーストクラスを体験できます。

なぜスポーツ選手が多いのか?

AiRは30代前後の若年層という新たな客層にチャレンジした製品であり、プロモーションとしてスポーツ選手の露出を増やしていると考えられます。また、凹凸構造を活用した介護用・医療用マットレスも展開しているので、スポーツ選手に限った製品ではないです。

実際、下図のAiRの楽天市場レビューの年齢層から、実際の購入層としては30~50代がメインとなっています。AiRはマットレスとしてはやや高価格帯(推奨モデルのシングルは8万8000円)のため、お金に余裕が出てくる年代が多く買っていると考えられます。

大谷翔平選手が愛用するマットレス「AiR」 を最安で購入する方法

結論はAmazonです。

下記に比較表を載せます。推奨商品のAiR-SI-regular-シングルタイプで見ています。

amazon西川公式HP楽天実店舗
価格
(税込)
88,000円88,000円128,572円88,000円
ポイント880円800円
(西川HP使用限定)
7,710円
(ポイント6倍時)
実質価格
(税込)
87,120円88,000円120,862円88,000
対象リンクamazonを見る西川HPを見る楽天を見る

AiRは会社の看板商品ということもあって、残念ながら値引きをしていません。

購入の際はポイントが付くamazonからをお薦めします。サイズと硬さもここから選べます。

また、かなり高額になりますが(私はとても無理です・・・)、ふるさと納税でも購入できるようです。ふるさと納税の場合は、ポイントバックがある楽天市場から1択です。

【ふるさと納税】【東京西川】AiR SI [エアーエスアイ] マットレス(BK色)(シングルサイズ)
267,000円(16,020ポイント 6倍)

まとめ:大谷翔平が愛用するマットレスAiRとは?

  1. AiRは肩こり、腰痛、睡眠の質向上に効果的。横向き寝にも対応している。
  2. AiRは創業455年、日本の老舗布団メーカー西川が国内で製造している。
  3. 大谷翔平選手のほか、田中将大選手、三浦知良選手が使っている。ANAのファーストクラスにも採用。
  4. Amazonが最安値で購入できる。

口コミでも、実際に使用している私としても、体圧分散による「肩こり解消」「腰痛解消」の効果が特徴的です。私が7年前購入したときは、8万2000円でしたが、現在値上がり傾向にあるようです。もしかしたら早めの購入の方がお得になるかもしれません。

高額の買い物なので後悔したくないと思いますので、こちらの記事も参考にしてから判断していただければと思います。

詳細記事

AiRの購入を視野に入れている方に向けて、ネットのどのサイトよりもAiRのことを徹底的に調べあげました。お役に立てば幸いです。
西川AiRマットレス購入ガイド完全版|評判や最安購入方法まで徹底解説 –

よかったらシェアしてね!

著者

こんにちは、ねこまるです。
強度HSPで、2021年6月に適応障害になり休職中です。10年以上、化学メーカーでサラリーマンをしてきた経験を活かして、仕事が辛いHSPさんの悩みを解決する記事を書いています。ブログのコンセプトは「精神論やきれいごとで状況は変わらない。具体的に行動に移せる解決法を提案する」こと。

皆さんの人生のつらさを減らせるように、心を込めて記事を書いていきます。

本ブログの引用に許可はいりません。ただしこのページにリンクを張っていただきますようお願いします。

目次
閉じる