会社を辞める前に知るべき【給付金】の解説記事 → CLICK!

HSPに瞑想をおすすめしたい理由とすぐに実践できる方法-ぐったりしがちな毎日にほっと一息-

疲れた、疲れたよー。
毎日心も体もくったくただよ。

こんな悩みに寄り添った記事です。

この記事を読むとこんなことが分かります。

  1. 瞑想の効果
  2. HSPさんに瞑想をおすすめする理由
  3. 瞑想をすぐに実践する方法

瞑想と聞いて皆さんどう思いますか?私は、タンクトップのイケイケのおねぇさんや、アニメの武闘家がパフォーマンスでやっている無意味なものだと思っていました。

ところが違うのです。

瞑想は科学的に効果が実証された心理療法でストレス低減、睡眠導入、リラックス効果等が認められいます。最近では、トヨタやyahooをはじめ多くの企業で活用されていて注目度が上がっています。

私自身も、1回目の瞑想で効果を実感したのでご紹介したいと思います。

本記事を読んでいただき、まずは1回お試しいただけたら嬉しいです。(やるのは簡単です。)

目次

HSPさんにおすすめする「瞑想」とは

早速で申し訳ありませんが、瞑想自体を理解するのは大変難しいため説明は割愛します。

本記事で瞑想の有用性を理解いただき、まずは実践して効果を感じていただきたいのです。効果を実感した後に、もっとマインドフルネス瞑想を知りたいという方はこちらの外部記事を読んでください。

心理カウンセラーラッキーさんの記事

世界一わかりやすい!マインドフルネス瞑想

心理カウンセラーTERASさんの記事
マインドフルネスのやり方と効果が出るまでを体験談からお伝えします | Happy Life-Happy Day


私のブログの先生 ヒナキラさん記事 (瞑想の効果について詳しく書かれています)
すごい瞑想の効果まとめ!心身のリフレッシュ&ブログ力アップ | ぶろぐ学部 

HSPさんにおすすめする「瞑想」の効果

下記に示す効果などがあります。

即効性のある効果

  • ストレス低減
  • 睡眠導入
  • リラックス効果
  • 不安低減

継続的にマインドフルネス瞑想をすることで得られる効果(2か月程度)

  • 明るい心になる
  • 集中力、思考力、記憶力の向上
  • うつ病の再発防止
  • 軽度のうつ病の症状改善

私は「睡眠導入」「リラックス効果」「脳がすっきり」するということを実感しました。

現在は特に、睡眠導入として寝る前に活用しています。

眠れないときは、無意識のうちに体がこわばっている・脳が過活動気味になっているのですが、緩和されて眠りモードに移行できます。

HSPさんに瞑想をおすすめする理由

HSPの特徴として「情報過多により脳疲労しやすい」ことがあり、瞑想は「脳疲労」に対して効果があるからです。

仕事に行ってマルチタスクを無理やりこなし、仕事後も携帯電話などを触り常に情報を頭に取り入れてしまっています。HSPの「ぐったり」は身体的な疲れというよりも、心すなわち脳の疲れがメインだと感じています。

そこで、瞑想で脳をお休みさせてあげることが有効なのです。

瞑想をやるうえでの注意点

①静かなところでやる

瞑想をするにはある程度集中力が必要になります。

うるさい場所でやると、雑音が気になってしまい瞑想に集中できなくなってしまいます。

②あまりに脳が過活動状態だと瞑想できない

私の話ですが、あまりに疲れていると脳の過活動が止まらず、瞑想自体できないです。

脳の過活動がひどいときは、温かいものを飲んだり、軽く運動したり、別のことで心身をリラックスさせてから実践するとよいと思います。

瞑想をやるおすすめタイミング

①寝る前

寝るときは部屋は静かで、何より「睡眠導入」の効果があるのでおすすめです。

継続的に瞑想をしたい方は、youtube動画を携帯電話にダウンロードして、スリープモードで使うのをお勧めします。ちなみに私はandroidですが「Premium Box」というアプリを使ってダウンロードしています。

②休日の朝イチ

本当は平日の朝イチもおすすめなのですが、平日の朝はそれどころではないので休日です。

休日の朝イチにやると、心が元気になり一日の活力・充実度が上がると思います。

③通勤電車 (行き・帰り)

おそらくどちらの時間もぐったりと過ごしているかと思います。どうせぐったりするなら、瞑想しながらぐったりしましょう。回復力が違います。

電車は雑音が多いので、可能であればノイズキャンセリングのイヤホンあるいはヘッドホンを使うのがよいと思います。

私はコスパとノイズキャンセリング重視で探して、このヘッドホンを使っています。

初めてノイズキャンセリング効果のあるヘッドホンを使ったのですが、CMほどピタッと音は止まりませんでした。(期待が高すぎたかもしれません 笑)

が、瞑想に集中できるレベルにはノイズキャンセルできています。

すぐに実践できる瞑想の方法

youtube動画の誘導に従って実践することをお勧めします。

初心者でも、瞑想を理解できていなくても、誘導に従えばだれでも簡単にできます。

youtubeは無料ですし、多くの瞑想動画がアップロードされています。

瞑想動画を漁り、「ココイマ」さんの動画がよかったので添付します。
(感覚の話で恐縮ですが、なんだか長時間聞いていられない声が多かった中、ココイマさんのは心地よく繰り返し聞けました)

おすすめポイント

  • 声の感じがここちよい
  • スピリチュアルな雰囲気が少ない
  • おそらく若くてかわいい人がやっている(私見です)

まとめ:HSPに瞑想をおすすめしたい理由とすぐに実践できる方法

まとめ

HSPの弱った心を回復させるのにおすすめ
youtubeを聞きながらまずはお試しください

肩こりで悩んでいる方に向けた記事も書いています。もし必要あればみてみてください。

身体の力が抜けにくい、肩が凝りやすい方に向けてお薦めの寝具を紹介しています。

よかったらシェアしてね!

著者

こんにちは、ねこまるです。
強度HSPで、2021年6月に適応障害になり休職中です。10年以上、化学メーカーでサラリーマンをしてきた経験を活かして、仕事が辛いHSPさんの悩みを解決する記事を書いています。ブログのコンセプトは「精神論やきれいごとで状況は変わらない。具体的に行動に移せる解決法を提案する」こと。

皆さんの人生のつらさを減らせるように、心を込めて記事を書いていきます。

本ブログの引用に許可はいりません。ただしこのページにリンクを張っていただきますようお願いします。

目次
閉じる